Cafe’ & Foods with Good Music & Live Show

Thursday, September 10, 2020

BirdieとLabo

event_noteSeptember 10, 2020 editBy PONY'STOY
おっす!

インドアメンテなDiaryです。

テールランプの不具合を解決しつつチェーンのメンテまで行うはずが点灯不良の闇が、まあヤバかったです。

配線処理を確認したところマイナス線が焼けてちぎれてました。
///OMG///

マジでビックリ。。。

早速、ボディアースな線をソケット内のスプリングへハンダ付けして点灯、確認です。

CHK!!!



LEDなので、まあまあ明るいっすね!!!



おっと、そのスプリングの部分の中華製アルアルな写真を〜!!!

CHK!!!


よーく見ると剥いた線を、ただ単純に縛り付けてあるだけな簡易的な処理。しかも毛がはみ出ているような縛られていないリード線があっちゃ、こっちゃに。これじゃあショートしますわな。。。これにはビビったなw。


写真で見る、赤い線が常時点灯な線で、黄色がストップなブレーキを踏んだら光る線。
で、赤い線の電気が流れなくて、色々と疑っみたが、解決せずに断念。

それでも試すことは、あるので順番に断線を疑っていったところ電気が流れてない部分を発見しました。

いーーーNEーーー!!!


CHK!!!


ざっくりこんなに長い部分だったw。
そりゃ〜点かないっしょ。。。


てな訳でモロモロやっつけて組み上げて完了!!!なはずでした。

組み付け途中で黄色い配線がソケットから外れ、、、
続けて赤い線までも外れやがって、、、

あーーー
と、ここでチーン///orz///

集中力ゼロになり終了。。。
この配線、中身のリード線が細かったし耐えれなそうで危ないし、、、
まあ〜結果オーライっす!


てな訳で、AmazonでW球用のソケット¥720をオーダーして
またしても次回へ持ち越しなメンテになりました。

ふ〜〜〜なかなか簡単には解決しないっすね。


バッテリー・レスなBirdieなのでレス・キットを組んでありますがジェネレーターで発電した電気を一時的に貯めるキャパシティー?だっけ?
そこへの過電流でストップランプが最初にイカれる。な記事も発見したので、もしかしたら配線処理のミスではなく故障の原因は、違うかもです。

うーんムズっ。


そんな訳で、また暇を見つけて直して行きたいと思います。





adios!!!